施術科目
小林接骨院は、患者さんの症状や状態について親身にご相談にのり完全治療を目指して努めています。

骨折

(Fracture)
骨組織の連続性が絶たれた状態。
・不全骨折(An imperfection bone fracture)
骨組織の連続性が部分的に絶たれた状態。
いわゆる、「ひび」です。

脱臼

(Dislocation)
関節を構成している骨と骨が正常な位置からずれている状態。
・亜脱臼:(Subluxation)
完全脱臼より程度の軽い状態。
もしくは一度脱臼したものが戻りかけている状態。

打撲

(Blow)
直接、外力が加わり皮下の軟部組織を傷つけた状態。
「打ち身」

捻挫

(Sprain)
関節外傷の一種で、関節に正常可動範囲以上の外力が加えられ、関節包や靭帯が引き伸ばされたり、部分的、または完全断裂した状態。

挫傷

(Contusion)
主に、介達外力により各部が損傷をした状態。
例:「脳挫傷」
尻もち等をつき、脳に衝撃を受けて損傷した状態。

ページトップ